2020年6月「ときめきガレージブログ」開設しました!

台湾高雄でおすすめスイーツを食べるならココ!人気店8店を紹介!

高雄で絶品台湾スイーツを食べよう

「高雄旅行で美味しい台湾スイーツを食べてみたい」
「台湾スイーツってどんなものがあるのだろう」
「高雄で人気のある台湾スイーツのお店が知りたい」

この記事では、高雄旅行で美味しい台湾スイーツを食べたいと思っている方にオススメの台湾スイーツを紹介したいと思います。

私は普段日本でスイーツはあまり食べることはありませんが、台湾高雄に行くと台湾スイーツをついつい食べてしまいます。

ただ、高雄に行くと「豆花」「タピオカミルクティー」「マンゴーかき氷」「杏仁豆腐&愛玉ゼリー」など、高雄に来るとついついスイーツ男子になってしまいます。

台湾料理にも通づるところがありますが、「優しい味」が特徴で、甘すぎないので、美味しく感じるんですよね。

また、気温が暑い日が多いので、ついつい冷たいスイーツが食べたくなります。

この記事でわかること

・台湾スイーツってどんな種類があるの?どんなものなの?がわかります
・台湾高雄で台湾スイーツを食べる時のお店探しの参考になります。
・高雄で人気のある台湾スイーツのお店がわかります

とっきー
とっきー

ひとことで台湾スイーツと言っても、色々種類がます。日本でも人気のタピオカミルクティーや豆花だけでなく、どれを食べても本当に美味しいです。ぜひ、台湾高雄に訪れた時のスイーツのお店探しの参考にしてくださいね。

高雄の絶品スイーツ店8選

  1. 赤崁楼豆花(豆花)
  2. 吳家金桔豆花(豆花)
  3. 高雄百年老店 阿婆仔氷(台湾かき氷)
  4. 芒果好忙(台湾かき氷)
  5. 東美水果店(台湾甘味処)
  6. 珍煮丹(タピオカミルクティー)
  7. 老牌白糖粿(揚げ餅スティック)

豆花

ツルッと喉を通る口当たりが最高の優しい味「赤崁楼豆花」

「赤崁楼豆花」の外観

「赤崁楼豆花」は高雄の港町「鹽埕區」にある老舗の豆花専門店。

豆花とはわかりやすくいうと「豆腐スイーツ」です。出来たての豆腐を甘いスープにからませて食べるスイーツです。

甘さも優しくあっさりした味で、ツルッと喉を通るので食べやすい。氷入りの冷たさも手伝ってどんどん食べてしまいます。

あっさりと豆腐と甘いスープで頂くのも美味しい食べ方ですが、豆花のスイーツとしての食べ方は、そこにトッピングを入れ、色々バリエーションが豊富になり、気分によって様々なスイーツが味わえるのも魅力です。

トッピングは、色々な種類があります。色々な種類のトッピングを目の前にどれがいい?といきなり選択を迫られるケースがあります。

いきなり選択を迫られるケースになった際や、せかっくなので色々チャレンジしてみたいけど、美味しくなかったら嫌だなと思われる方の参考に主なトッピングをまとめてみたので、合わせて参考にしてくださいね。

トッピングの種類どんなもの?
紅豆(フォントウ)日本でもお馴染みの小豆(あずき)です。台湾の小豆も日本同様優しく煮込んだ小豆が多いです。
緑豆小豆のように緑豆を砂糖で煮込んだもの
粉圓おなじみタピオカです
薏仁(はと麦)はと麦を優しい甘さで煮込んだもの。
芋頭(タロイモ)タロイモを甘く煮込んだもの。弾力があって美味しい
花生(ピーナッツ)ピーナッツを煮込んだもの。食感がアクセントに
芋圓モチモチの芋団子。黄色や紫等カラフルなものもあり
仙草ゼリーほんのり苦味がある緑色のゼリー。さっぱりして美味しい
椰果(ナタデココ)食感のアクセントに最適
豆花のトッピングの種類

「赤崁楼豆花」の豆花は、ホッと落ち着く優しい味。ほんのりあったかい豆腐と氷で冷えたまろやかな味わいの甘いスープがほんとうに美味しいです。

優しい味わいの豆花
店舗情報

アクセス MRT「鹽埕駅」徒歩6分
住所 高雄市鹽埕區七賢三路116號
営業時間 14:00〜21:00
定休日 なし
ホームページ

吳家金桔豆花

「吳家金桔豆花」も高雄の港町「鹽埕區」にある豆花専門店。

「吳家金桔豆花」の豆花の特徴はお店の名前にもなっているとおり、金柑が入ったさっぱりした味の豆花が人気のお店。

暑さで喉が乾いた時に冷たいレモン水を飲むような、さっぱりした金柑の豆花の味わいは暑い時期にはほんとうたまりません。

金柑豆花以外にも様々な豆花を用意していますので、色々な豆花を食べ比べてみるのもいいかもしれません。

さっぱり味の金柑豆花
店舗情報

アクセス MRT「鹽埕駅」徒歩7分
住所 高雄市鹽埕區富野路70號
営業時間 11:00〜19:00
定休日 月曜定休

台湾かき氷

高雄百年老店 阿婆仔氷

「高雄百年老店 阿婆仔氷」は高雄の港町「鹽埕區」エリアでも老舗のフルーツかき氷のお店。

季節に応じた旬の果物が冷たいかき氷で味わえます。メニューは、かき氷だけでなく、新鮮なフルーツを搾って作ったジュースやカットフルーツも味わえます。

写真のかき氷は「苺かき氷」イチゴの旬の時期に食べたメニューです。甘酸っぱいイチゴもおいしいですね。

台湾のかき氷は、通常のメニューにプラスしてトッピングを追加するのも主流。

豆花と同じようなトッピングも可能ですし、布丁(プリン)やアイスクリームもありますので、オリジナルのかき氷にするのもいいですね。

かき氷の種類も、普通の氷にシロップをかける「冰」、ミルク氷を削るまろやかな「牛奶冰」、フワッとしたシャーベット状の「雪花氷」が選べます。

とっきー
とっきー

高雄のかき氷の価格も非常にリーズナブル。でも気をつけたいいのが安いからといって二人で一個づつ食べると、量が多く食べない可能性もあるので注意してね。量は結構多いです

高雄百年老店 阿婆仔氷の内観
旬の苺を使ったイチゴかき氷
店舗情報

アクセス MRT「鹽埕駅」徒歩6分
住所 高雄市七賢三路150号
営業時間 10:00〜23:45
定休日 なし

芒果好忙

マンゴーがたっぷりの「芒果好忙」のマンゴーかき氷

「芒果好忙」はドーム駅から徒歩圏内のかき氷屋さん。

このお店も「阿婆仔氷」同様、旬のフルーツがのったかき氷が味わえるお店ですが、「芒果好忙」のマンゴーかき氷は特にオススメです。

オススメのポイントは、フワフワの雪花氷にこれでもかと言うくらいたっぷりのマンゴーがのっているボリューム満点。

すべてのお店で食べたわけではないですが、高雄のかき氷屋さんでも中々見ないマンゴーのボリュームだと思います。

マンゴーかき氷のシーズンは、5月末〜8月くらいまでですが、この時期に高雄を訪れる際はぜひとも食べてもらいたいかき氷ですね。

店舗情報

アクセス MRT「ドーム駅」徒歩7分
住所 高雄市左營區富民路401號
営業時間 12:30〜21:30
定休日 水曜定休
ホームページ

台湾アイスクリーム

三泉氷淇淋工廠

「三泉氷淇淋工廠」は、美麗島駅から徒歩圏内の老舗のアイスクリームやさん。
有名はホテルDuoの近くにあります。

「三泉氷淇淋工廠」のアイスクリームは、しっかりとした味の今風のアイスクリームではなく、昔からの味を伝統として守り続けている、懐かしい味のアイスクリーム。

一口食べると、優しい味に包まれ幸せ気分に。暑い高雄の街なので、油断するとすぐにボトボト溶けてしまい大変ですが、そこもご愛嬌。

食べ方も、棒状のもの、カップコーンやモナカ状に挟んで食べるなど色々なスタイルが選べます。

アイスクリームの種類も色々ありますので、一つに選べないという人でも、2個のせ、3個乗のせもできるので、色んな味を楽しんでみて。

店舗情報

アクセス MRT「美麗島駅」徒歩6分
住所 高雄市新興區林森一路141號
営業時間 10:00〜22:00
定休日 なし
ホームページ

台湾甘味処

東美水果店

東美水果店の外観

「東美水果店」は鹽埕區エリアにある、台湾スイーツが味わえる甘味処。

夜市の屋台ではよく見かけますが、専門店として色々な台湾が味わえるのも珍しいのではないでしょうか。

「杏仁豆腐」「愛玉ゼリー」「冷凍芋」などの高雄の伝統甘味品が色々味わえるのも魅力です。

メニューにはどれも写真が載っているので、初めて食べるものでも安心して味わうことができます。

はじめは、メニューを見て想像できなかったものも色々チャレンジしていますが、どれもあっさりした優しい甘さで美味しいものばかり。

まだまだ食べることができていない、新しいレパートリーも食べてみたいですね。

優しい甘さがクセになる「愛玉ゼリー」「杏仁豆腐」
店舗情報

アクセス MRT「鹽埕駅」徒歩7分
住所 高雄市鹽埕區七賢三路139號1樓
営業時間 9:00〜22:00
定休日 なし
ホームページ

タピオカミルクティー

珍煮丹(漢神ショッピングモール店)

「珍煮丹」のタピオカミルクティーは台北発祥のお店で、高雄の街でも数カ所で味わうことができます。「漢神ショッピングモール」にもあります。

高雄の街でも色々とタピオカミルクティーは飲みますが、「珍煮丹」のタピオカミルクティーはオススメです。

種類も色々ありますが、黒糖タピオカミルクティーが美味しかったです。濃厚な黒糖の味わいとしっかりしたタピオカの食感がたまりません。

タピオカミルクティーも色々人によって好みはあるとは思いますが、ぜひ一度味わってみてくださいね。

店舗情報

アクセス MRT「ドーム駅」徒歩4分
住所 高雄市左營区博愛二路777号
営業時間 11:00〜22:00(土)10:30〜22:30 (日)10:30〜22:00
定休日 なし
ホームページ

揚げ餅スティック

老牌白糖粿

揚げ餅に胡麻や黄粉をトッピング

「老牌白糖粿」三多商圏駅、自強夜市のエリアにある屋台のお店。

オープンから人の波が途切れないほどの人気店で、その場で揚げたての揚げ餅スティックが味わえます。冷めても美味しく食べれますが、やっぱり揚げたてすぐがオススメ。

味も砂糖にまぶした、胡麻か黄粉から選ぶことができます。どちらも優しい甘さで美味しいです。餅なので、あまり食べすぎるとお腹がいっぱいになってしまいますので、食べ歩きには注意が必要です。

行列に並んで、みんな大量に注文するので、ついつい買ってしまうんですよね。

でも、味は行列ができるのも納得のクセになる味ですよ。

店舗情報

アクセス MRT「三多商圏駅」徒歩12分
住所 苓雅二路と自強三路の交差点(露店)
営業時間 14:00〜20:30
定休日 なし

高雄の絶品スイーツ記事のまとめ

いかがでしたか?食べてみたいと思える台湾スイーツに出会えたでしょうか?

ここでは、台湾スイーツの様々な種類のご紹介、高雄旅行の際の美味しい台湾スイーツのオススメのお店を紹介してみました。

台湾では食事の後の口直しにスイーツを食べる習慣があるようです。

ですので、街の至る所に美味しい台湾スイーツを味わえるお店が点在しています。特に夜は、夜市をはじめどこのお店も賑わっていますね。

まだまだ、台湾スイーツの探究は楽しめそうです。

日本のタピオカミルクティーのブームにともない、台湾スイーツも今後もっと日本でも一般的になってくると思います。

日本人が好きな優しい味と懐かしい味が融合している「台湾スイーツ」はこれからも注目の的になりそうですね。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

高雄旅行の際のお店選びや、高雄スイーツの魅力が伝われば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。